楽天でんきは安くなるならすぐ申し込む!

楽天でんき予想 お金の話
スポンサーリンク

楽天でんき 安くなる

スポンサーリンク

結論:シミュレーションして安くなるなら申し込もう。

重要:売電をしている人も楽天でんきを利用できる。

申込から利用開始までの流れ

5/14 楽天でんきのサイトでシミュレーション

↓楽天でんき公式サイトでまずはシミュレーション。↓

シミュレーションは大事です。安くならない場合があります。

これは私の場合です。

楽天でんき予想

十分安くなるのですぐに申し込みをしました。

5/12 楽天でんき申込

申込が完了するとまずは

『ご利用開始予定日のご連絡』

というメールが来ます。

利用開始日は直近の検針日

最初のメールに利用開始日が明記されています。

私の場合は直近の検針日が5/22だったので、

5/14申込➡5/22切り替え

と、いうように8日間で切り替わりました。

ちなみに次のメールは利用開始日後になります。

5/23 【楽天でんき】ご利用開始のご連絡メール

『【楽天でんき】ご利用開始のご連絡』というメールが来ます。

これで完了です。

手間もなく、申し込めばあとは勝手にやってくれる。

切り替えの手続きは驚くほど簡単です。

  1. シミュレーションのために、現在の電力会社の『電気ご使用量のお知らせ』を用意する。
  2. 公式サイトで『電気ご使用量のお知らせ』を使用しシミュレーションをする。
  3. 安くなる場合は申し込む、安くならないなら申し込まない。
  4. 申し込んだらもう何もしなくてOK。手続きは全部やってくれます。

シミュレーションで判断すればいい。

この公式サイトでシミュレーションをして判断をすればいい。

ただそれだけのことです。

参考にしたい動画

【おすすめ】楽天でんきのメリット・デメリット|楽天ユーザーにはポイントがお得!

いつものように、バンクアカデミーさんがわかりやすいです。

これをみればよく分かる。

デメリットをわざわざ挙げる人がいるけど。。。

楽天でんきのデメリットを無理やり挙げている人がいますね。

デメリットっと使っててダメな部分のことでしょ。

それなのにそもそも申し込む対象にならないような条件をデメリットと言ってネタにしようとする人がいますね。

20Aの契約の人

そもそも契約できないから、デメリットでも何でもないでしょ。

たぶん、そのままが一番安いよ。

オール電化の人

そのままが一番安いよ。

シミュレーションすればわかるから、高くなるのに申し込みをする人なんていないでしょ。

引っ越しの際の手間が面倒

これはちょっとあるかも。

利用開始後の引っ越し、そして引っ越し先での楽天でんき利用

この場合はひと手間必要です。

楽天でんき➡〇〇電力へ変更➡引っ越し➡〇〇電力へ申込➡楽天でんきへ申込

まぁ、かといって自分でするのは電話やWeb申込だけなので、人によっては手間というレベル。

支払いはクレジットカードのみ

これってデメリットかな?選択肢が多い方がいいのはわかけど。

そもそも、楽天でんきにしようと思うきっかけは、SPUアップのためでしょ。

ついでに電気代が安くなればいいなぁぐらいじゃないのかな?

そんな人が楽天カード以外での支払いを望むはずがない。

結論、デメリットは引っ越しの時にひと手間多くなること。

これだけですな。

楽天でんき利用しながら売電できます。

電気の「利用」と「売却」は別契約なのでご安心ください。

私はここが一番知りたかった。

電気料金をポイント払いできる。

電気代200円で1ポイント

楽天カード利用で100円で1ポイント

つまり、だいたい100円で1.5ポイントもらえます。

 

さらに、電気代をポイント払いができる。

これって強くないですか?

すっごいメリットだと思います。

 

楽天でんき、安くなるならやった方がいいですよ。

 

ごまお
ごまお

手間もなく切り替わり、電気代が安くなり、ポイントも付く。

切り替えない理由がどこにもないっす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました